×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マルキューの福袋情報ナビ

EMODA(エモダ)

可愛すぎて私も大好きなEMODAのプロデューサー松本恵奈さん。
まじ細いし、まじオシャPだし。本当に憧れます。

 

そして人気も凄まじいので、毎年、福袋が買えてませ〜ん。
ですが、友達数人が買えていますので、それを見て中身は覚えていますので、そのネタバレ情報を紹介していきます!

 

2011年版

2011年の福袋は黒色の可愛いトートバッグになっていました。
私は家用として使っているけど、街中で見かけたこともあるくらい袋自体のクオリティは高かったですよ。

 

中身のメイン的なものには、カーディガンとインナーで着られるオシャレなタンクトップ、そして靴でした。
あとは、小物でネックレス2個とニット帽です。

 

私は靴入りの袋を買ったんだけど、無しのバージョンもあったみたい。
靴なしだったら、もっとアウター系の良いものが入っていたみたい。

 

シューズは箱に入っていたみたいなので、外側からさわれば、どちらのタイプか見抜ける点がポイントだよ!

 

2012年版

続いては2012年のネタバレだよ。
こちらは靴なしでした〜。

 

入っていたのは、ニット2枚、カーディガン、と後は羽織れるアウター1枚という感じですね。
小物も入っていてネックレスとキャップだったよ。

 

普段使いできそうなアクセサリーが入っていて、すごく羨ましかったな。

 

まとめ

エモダの福袋は、お洋服に加えて、ネックレスやキャップのコンビネーションで入っているのが定番みたいだね。
中身の値段の総額は、ざっと計算した感じだと5万円って感じかな。

 

EMODAか恵奈さんファンなら、絶対に損はしないアイテムのクオリティだと思います。

 

 

BE RADIANCE(ビーラディエンス)

「落ち着いているけど派手」「派手だけど落ち着いている」そんな絶妙なバランスを楽しみたい女子は「BE RADIANCE」のお洋服がお勧めです。

 

特に、身体全体がホッソリしていて、胸もそんなに大きくない、華奢(きゃしゃ)な女の子は、ここのブランドのお洋服がピッタリとフィットするので、機会があったら、ぜひ試してみてください。

 

2010年

大人気のビー ラディエンスの福袋を紹介していきたいと思います。
2010年の福袋は、リボンが付いた黒のボストンバッグになっていました。

 

中身には、

  • グレーのチェック柄ワンピース
  • 黒、ネイビーのジャケット
  • 花柄、シフォンのブラウス
  • ベージュのカーディガン
  • ヒョウ柄のストール
  • グレーのイラスト入りトップス
  • 白と黒のボーダー入りドレスワンピース
  • ピンクのポーチ

などが入っていたようです。

 

値段は1万円、中身は6点ほどのアイテムがとなっていました。
中身は全てランダムだったようで、人によって様々な商品が入っていたようです。

 

2011年

2011年に登場した福袋では、固定のアイテムが2つありました。それが、

  • ネイビーのPコート
  • ブラウス

です。

 

この2つは、どの福袋にも必ず入っていて、Pコートは色も固定、ブラウスの色は様々だったようです。
その他のランダムのアイテムには、

  • 薄いピンクのショートパンツ
  • 白のトップス
  • 紫の花柄、リボン付きチェック柄ワンピース
  • ヘアアクセサリー

などが入って、合計で6点ほどでした。

 

2011年の固定のアイテムは、Pコートということもあって人気がかなりありました。
ランダムは当たりだったという人と、外れだったという人がいて、意見が違っていたようですね。

 

そんな私の本職は?

福袋のことばっかり調べていて、周囲からもファッションにお金をかけてばっかりだね。。。
なんて嫌味混じりで言われることがよくあります。

 

ですが、私だって自分で働いたお金で買っているわけなので文句はないですよね。
私の本業は美容関係のお仕事です。

 

前は違う仕事でしたが、美容の専門学校に行ってから転職しました。
学校を選ぶ時の注意点はこちらにまとめてありますので、ぜひ参考にしてね。

 

好きを仕事にするのは、決して簡単ではないですし、働いてからも辛いことがたくさんありますが、何も挑戦しないで生きるよりは良いと思います。

 

やってみての失敗だったら、それで良いんじゃないかと思います。